スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

映画俳優其弐

さて、ミーハーの語り第二弾です。みなさんはデンゼル・ワシントンを知ってるでしょうか。彼の有名な出演作は「ジョンQ-最後の決断-」でしょうか。最近で言えば「マイ・ボディガード」ですね。まぁ言ってしまえばブラック(黒人)のおじさんなんですが、彼の演技力、半端ないです。「トレーニング・デイ」という作品でアカデミー賞主演男優賞をとってしまう程です。何がすごいっていろんな役を完璧に演じてしまうところです。彼の役の幅ははかりきれないんじゃないでしょうか。
私が観た中で一番好きな彼の映画は「マイ・ボディガード」です。スリリングな展開の中に、厳しく重い主人公の苦悩がよく現れています。彼の表情の演技は、セリフがなくても観客をひきつけます。それがとてもよくわかる映画になっています。しばしば残酷なシーンがあるので、苦手な人にはオススメできませんがυ
あとは「タイタンズを忘れない」なんかもいいですね。これは黒人差別をテーマにした映画ですが、男の熱い何かを感じながら(笑)、黒人差別という問題をリアルに感じて考えることができます。デンゼルの存在感はやっぱりすごいですよ。まだ高校生活を覚えている間に観ていただきたい映画ですね。
初めて観たのは「ボーン・コレクター」かな。デンゼルはたくさん映画に出てるので、たぶんそれより前から観てはいると思いますが、彼を意識して観たのはこの作品です。思慮深い役が多いのですが、この映画はそれの典型でしょうか。まぁかなり純粋な役を演じております。彼を活かしきれていないと思ってしまう映画ではありますが、デンゼル初めてって人は、有名どこなんで観てみては??…サスペンスだから恐いかもだけどυ
ちなみに、「アントワン・フィッシャー きみの帰る場所」で監督もやっています。…観たことないのでコメントはなしで(笑)

彼の出演作は以下な感じです↓でも多すぎてどれを観たか覚えてないっていう(爆)
「マイ・ボディガード」
「タイタンズを忘れない」
「ジョンQ-最後の決断-」
「トレーニング・デイ」
「ボーン・コレクター」
「ペリカン文書」ジュリア・ロバーツ共演
「戦火の勇気」
「タイムリミット」
「クリムゾン・タイド」
「ザ・ハリケーン」
「青いドレスの女」
「マーシャル・ロー」
「ラストゲーム」
「天使の贈りもの」
「悪魔を憐れむ歌」
「マルコムX」
「遠い夜明け」
「バーチュオシティ」
「ソルジャー・ストーリー」
「グローリー」
「フィラデルフィア」トム・ハンクス主演
「キングの報酬」リチャード・ギア主演
スポンサーサイト
17:36 | 未分類 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
お泊り2 | top | お泊り

コメント

#
「マインドゲーム」お勧めっすよ。
今はスーパーサイズミーが観たいです。
by: てるてる | 2005/05/03 00:52 | URL [編集] | page top↑
#
今度実家帰ったらマインドゲーム観てみるね☆あたしもめっちゃスーパーサイズミー観たいの!!それをみて改めて自炊をがんばりたい(笑)
by: beeva | 2005/05/03 13:24 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://beeva.blog8.fc2.com/tb.php/28-6621e552
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。