スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

gospel

音楽の話をします。このブログを読んでくれているほとんどの人はあたしが歌っているところをどっかしらで(一部の人はうざいくらいに)見ていると思います。知ってるとは思いますが、あたしは音楽が大好きです。と言っても、いろんな音楽を聴いているわけでも、好きなジャンルがあるわけでもありません。好きになった歌手の曲を聴きまくるタイプなんです。たまに友達で紹介してもらった歌手のを聴いたりもしますけどね。
で、あたしが好きになる歌手の定義ってのがあることに最近気付きました。「お腹の底から気持ちよく声を出して歌っていること」です。ジャンルで言うならばgospelなどでしょうか。
突然宗教的な話になりますが、あたしは「神様」の存在を全く信じていないので、聖歌のgospelが好きなんじゃないですよ。だから日本語の聖歌(gospel)は聞きませんし。そこまで聖歌っぽくない、そして歌詞が聞き取れないようなgospelの歌い方が好きです(爆)あのお腹の底から本当に気持ちよさそうに歌っているのを聴くと、歌詞もわかんないくせに歌いたくてウズウズするわけですよ。で、一人でテキトーな歌詞つけて歌ってるっていう(笑)
日本で言えばゴスペラーズなんか好きでしたね。あ、今も好きですよ。ただ昔ほどキャーキャー言わなくなっただけで。ゴスペラーズでも特に村上さん(グラサンかけてる人)と北山さん(声が一番低い人)の歌い方が好きですね。村上さんはホントお腹の底から気持ちよく歌ってるし、北山さんはすごく素直に声を出して丁寧に歌ってると思います。
ドリカムとかも好きですよ。ただ声が高くてあたしの音域に微妙合わないので歌いにくいんですυ
最近大好きなのは山下達郎さんかな。あんなに上手く歌えて、しかも独特な世界が築けているのはすごすぎるだろ!!みたいな。山下達郎さんは、アカペラのカバーアルバムを三枚くらい出しています。うち二枚しか聞いたことないですが、まさに神業です。鳥肌たちました。その中の曲をいくつか学校で歌わせていただきましたが、ホントに気持ちよく歌えるんですよ。まだまだ修業不足で全然歌えてないですけど、これからもっともっと気持ちよく歌えたらと思います。
話がたいぶgospelからずれている…υ映画「天使にラブソングを…2」をご存知でしょうか。1ではなく、2。1も好きですが、音楽的には2が大好きです。歌詞考えればかなり聖歌ですが、あたしが歌いたいのはあんな感じなんですよ。あんな上手く歌えないけどさυあまり宗教に執着しない現代人だからかもしれませんが、将来、あんな歌を聖歌としてではなく歌えたらなぁと思います。日本に限らず、最近のラップの歌詞はどうかと個人的に思いますが…↓↓あ、別に恋愛の歌詞にしたいとか強い希望があるわけじゃないですよ(^^;)
と、いうわけで長々と語りました。タイトルにgospelと書いたけどちゃんと触れられてたかなυてかこんなに長く書いて、最後まで読んでくれた人すごいよ!!ただのあたしの自己満足になってるのに(^^;)ありがとうございますo(^-^)o気が向いたらちょくちょくこういうことを語りますので、気が向いたら読んでくださいな♪
スポンサーサイト
12:54 | 未分類 | comments (1) | trackbacks (0) | page top↑
タイトルなし | top | かぼちゃ大好きだからこそ

コメント

#やあやあ
お前の歌を聴いたことのある者ですが。一時期体調を崩したそうで…くれぐれも体には気を付けて、具合いが悪くなったら私とカラオケにでもいって治しましょう。連日ストレスがたまるでしょう、家に居たくないときだってあるでしょう。まぁそんな時はいつでも泊まりに来いな、頼むから発狂して大声で叫ばないで下さい。あなたの精神的無事も祈りつつ、もうすぐ牛久に着きますので、このへんで勘弁してやるよ。じゃ。
by: 狂す | 2005/04/19 22:47 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://beeva.blog8.fc2.com/tb.php/12-15a15772
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。